ブログトップ

Dry Fly Fishing Addict

fatkiyo.exblog.jp

Dry Fly Fishing の中毒から抜け出せなくなった男の物語

今回の釣行記は、いよいよ6月の中旬の釣行記です。

会社も辞め、例の準備の最中、某毛ばり店の店長と久しぶりの1日釣り三昧?

朝4時に現場にて待ち合わせ。

d0241509_13592090.jpg


まだまだ、雪代が多く不安でしたが、とにかく2人とも今日は尺サイズの何かを・・・?

朝一から、反応は良く、ダウンでかなりアタックはあったが、フッキングに至らず、

某店長さんは、イワナ2本を取っただけで、朝一の釣りは終了し、いざ下流に・・・!

そこは、先日自分がかなり反応が良く、気になっていたポイントでした。

d0241509_1431265.jpg


ようやく釣れた魚でしたが?

d0241509_1432647.jpg


ヒレが・・多分、虹鱒のデカイやつにいじめられてるんかなぁ?

ショックもそこそこに、この流域で、2本のイワナをゲットし、今度は再び上流に?

そこは、源流の入口に。

某店長さんは、源流時期(7月中旬~8月末)は、ここ数年は海のほうに行っているので、

源流域に入渓するのは、何年ぶりかのことです。

幸先よく反応はかなりいいが、まだ時期的に早く、食いが浅くフッキングに至らない。

2時間もバラシの連続の中、某店長は・本日念願の尺イワナをゲット。

その上流で、いよいよ俺も・・・!

d0241509_14104929.jpg


9寸イワナでした。

d0241509_1411354.jpg


ライズしていた奴をゲット!

よー引いたわ!

そして、源流を後に2手に別れ、別々のポイントをイブニングは攻めることに。

d0241509_14131679.jpg


こちらはダウンクロスで上流から誘いゲット。

d0241509_14133997.jpg


良いイワナです。

d0241509_14201033.jpg


最後のポイントで、やはり毎年のヤマメ限界域での素晴らしいヤマメに出会えました。

d0241509_14224429.jpg


また、大きくなるのを9月まで待ってますね?

しかし、今日は朝一・上流域~午前中・下流域~お昼・源流域~午後(イブ)上流域と、

過密な釣りでした、某毛ばり店長と行くときはこんな感じでハードです・・・と人のせいにして?

締めは、何時ものテッちゃんの美味しい店で反省会と、サクラマス談義に花が咲きました。






[PR]
# by fatkiyo | 2016-07-14 22:30 | フライフィッシング
いよいよ最終日、昨日は近場の温泉街の居酒屋で打ち上げ+決起集会?
何の決起集会か不明だが、とにかく新玉ねぎの料理+若鶏のから揚げが上手かった。

とにかく、おいしい料理屋をまた一つ見つけ、釣りで泊まるとどうしてもイブニングまでして、
旅館には迷惑をかける、毎年1回は来ようと約束したかいないか?

本日は、一昨日にバラシた魚を求め、いざ〇〇エリアに・・・?

いきなり何時もの!

d0241509_9414961.jpg


よ~太っとる・・・だれかみたいや?

d0241509_954742.jpg


このヒレはすごい、本当に良く引き鱒・・・あかん、オヤジ化してきた?

その後は、ブラインドで数匹の20cm代のヤマメを、中でもいい奴はコイツ!

d0241509_9441638.jpg


今年は、この区間はヤマメ:イワナ虹鱒=3:2:5 位の割合です。

d0241509_9445527.jpg


とにかく、綺麗です。

d0241509_9444024.jpg


下流に行けばもう少し幅広の延棒が・・・?

今日はお昼までなので、最終は11時半頃に!

d0241509_9474947.jpg


割合が多い?

d0241509_948316.jpg


しかし、こいつも綺麗や、ヒレピンやん!

d0241509_952593.jpg


次回は、下流に行きたいと思い、現場を後にいたしました。



[PR]
# by fatkiyo | 2016-07-13 00:01 | フライフィッシング
昨日の最大記録の魚を当てに飲みすぎたせいか、起きたら8時でした。
早々に朝食を頂き、相棒と近辺調査に・・・!

d0241509_17292893.jpg


今日は、水量はまずまずだったので釣り上がりで、足手まといの相棒(アポ)との釣りです。

幸先よくブラインドで1匹。

d0241509_17313588.jpg


これが釣れると。

d0241509_1732090.jpg


こうなる。

d0241509_1733412.jpg


今日は、反応が良く、このサイズがブラインドで出まくりました。

d0241509_17335334.jpg


この尾びれなので、サイズ以上に良く引きます。

d0241509_17343917.jpg


そして、こうなる!

d0241509_17353914.jpg


最終にまずまずのイワナ・・・今日はこのサイズの数釣りでした。

d0241509_17355669.jpg


イブは、別館亭主にお願いして同行してもらいました。
何故かって、勿論・この相棒では最近TVでもにぎわっている、熊には何の役にも立たない。
下流の熊出没ポイントに一緒に行ってもらうことに・・・!

そこは、ヤマメの大きいのが期待できるはず?

d0241509_17394397.jpg


18時台はこのサイズがライズしていて、数匹。

最終に、今日一番のいい奴が・・・!

d0241509_1741884.jpg


19時半頃のフライが見えない頃の1匹で終了しました。

d0241509_1745477.jpg


まだ、明日もあるんで、別館亭主とイブニングの反省会を・・・!

この日に渡れた川がその後、思いがけないドラマが待っていた?

[PR]
# by fatkiyo | 2016-07-12 00:01 | フライフィッシング
いよいよ今季最大の三連休、この代休を使い、いままでかつてない釣りを経験したく、
一路・奥飛騨へ・・・!

今年は暖冬のおかげか暖冬のいたずらか、かなり水位の変化が何時もの年と比べると、なかなか読めないが?

今回は天気が良すぎて釣果はのぞめないかも?

朝九時に現場に着いて、毎週会う松本の方に挨拶をして、あの人も毎週すごい?

d0241509_14484281.jpg


この方たちにも挨拶がひつようです。

d0241509_1449529.jpg


早々に、良いヤマメが出迎えてくれました。
こいつは、ブラインドで、イワナみたいなポイントにいました。

d0241509_14511767.jpg



こいつも巻き返しに・・・今日はこのポイントなのか?

反応がおかしいので、水温を測ると・・・なんと10℃でした、なんか冷たい気がしました。

ライズも無く、かなりその後は苦戦しました。

d0241509_14572257.jpg


今日は虹鱒は掛かりません、しかし、夕方前に3匹目と、反応はあるものの、フッキングに
至らず、かなりバラシや反応はあるものの、難しい1日でした。

d0241509_14573982.jpg


まぁ綺麗なヤマメだこと。
この区間のヤマメは本当に綺麗です。

イブニングまで英気を養い、お昼寝タイム!

気が付けば、肌寒く6時くらいでした。

慌てて川に行くと、あちらこちらでライズが・・・今日初めてのライズに、まずは緊張して
バラシまくり・・・?

しかし、ようやく掛かったヤツは・・・過去最大の・・・!

d0241509_1513784.jpg


なんじゃこりゃ?

d0241509_15141195.jpg


この魚なんじゃ?

d0241509_15145367.jpg


プールの上部で掛かり、一気に下流の下り、プールを上下したあげく、上流に上がり、なんと
50cmくらの落ち込みをガンガン上り、その後またプールまで落ちてきて、ようやく取り込んだ
時は、5xが限界に・・・ネットに入れたときに切れました。

d0241509_15153383.jpg


この川では、自己最大の魚でしたが、何故か魚種がわからず、気分はモヤモヤ?

d0241509_15335073.jpg


その後、虹鱒らしい虹鱒に遊んでもらい、このクラスはもう取り込みには余裕すら感じるように?

d0241509_15372678.jpg


しかし、ナイスなヒレだこと。

いい魚ですな~!

明日は、本命のヤマメを・・・帰って別館の亭主に先ほどのわからない魚を見せると、ホウライマス
だそうです。

ホウライマス?

その後は、その写真でかなり飲んだのは言うまでもありません。






[PR]
# by fatkiyo | 2016-07-11 00:01 | フライフィッシング
今回は5月20日近辺の釣行記です。

写真をたどっての思い出ブログもそろそろ佳境にせまり、後6回までに近づきました。

今回は多分午前中勝負の時間指定の贅沢・奥飛騨釣行でした。

この川の時合い(午前10時~12時)の時間のみの、時間ピンスポット作戦です。

入渓後、やはりライズを発見、時間と手数をかけ、ようやく釣れたのが・・・久しぶりの!


d0241509_9221998.jpg


イワナ君。
まぁ、綺麗な感じです。
d0241509_9231857.jpg

やはり上流のイワナは尾びれが大きい。

d0241509_9235870.jpg


写真の撮り方にかなり難がある?

その後は多分同じサイズを数匹・イワナばかりでした。

最終の12時近くに、この区間らしい魚が。


d0241509_926884.jpg


綺麗なヤマメ!

d0241509_9264854.jpg


なんでか引きの写真はいつもあかん?

最終に綺麗なヤマメをゲットして、5月の最終の3日間に向けての肩慣らしは完了。
今回は時間勝負の釣行でした。
これからは、この時間とやらに縛られそうです。



[PR]
# by fatkiyo | 2016-07-10 00:01 | フライフィッシング