ブログトップ

Dry Fly Fishing Addict

fatkiyo.exblog.jp

Dry Fly Fishing の中毒から抜け出せなくなった男の物語

捜索

雷雨の翌日、川は落ち着きを取り戻している。
一晩で濁りも増水もなくなるなんて?
 ラッキ~・・・しかしこの後の悲劇を・・・?

いざ川へ
川に着くなり昨日まで有ったものが無いことに。
そう偏光グラスが無くなっている。
昨日の雷雨の中、パニクッテしまい偏光グラスを落としてしまった。
とにかく気を取り直し、別館亭主の安っぽい偏光グラスをシッケイして・・・ゴメン!
 これがよく自分の目に合う、特にどぴーかんだったので魚の居場所まではっきりわかる、  最初の一投目にまずまずのイワナが、サイズも20cmクラス写真は・・・いやっ先日のこと もあるので撮っておこう。

d0241509_10352749.jpg





しばらく釣りあがり、やはり増水気味で数は出るがサイズが上がらない、良かった最初の一匹目の写真を撮っておいて、とにかく釣れるのは20cmクラスの食欲旺盛なイワナ君ばかり、休憩をはさみ本命のポイントでようやくナイスサイズ、尺かと思うかなり良い引きでてこずりネットイン、フライをはずしラインを巻き取り・・・おやっ!
何かラインが引っ張られる、つっ・つっ・釣れてる~!
d0241509_10484755.jpg

なんとフライがナチュラルに流れたのか、こんなんやったらキャストいらんやん?
誰も見てないか辺りを見回し・・・いるはずもなく相変わらずチキン・・・平然と写真に納めるが、かなり微妙な気持ち、28cm&23cmのそこそこなコンディションのイワナだけに。
 今までアプローチに気を付けていたのに、取り込みに近づいたその足元でまた一匹を、その後はアプローチも気にせずグイグイ近づきイワナをゲット、しかしその後20cmクラスに遊ばれ大きくても25cm止まり、数は釣れるが本命の尺が取れず、しかし数か所であきらかにデカイのが確認できた、これもいつもと違う安っぽい偏光グラスのおかげ・・・別館亭主さんありがとう・・・どんなお礼のしかたやねん?

本日も午後2時くらいから雷雨にみまわれ退散。
しかし、お気に入りの僕のカッチョイイ偏光グラスをその後は探しまくり、昨日歩いたところすべて見たが結局無かった。
イブニングはまたしても濁りと増水、脇のたるみの数か所で数匹!


別館にもどり偏光グラスをしこたま褒め倒したのは言うまでもない?
[PR]
by fatkiyo | 2011-07-15 11:30 | フライフィッシング