ブログトップ

Dry Fly Fishing Addict

fatkiyo.exblog.jp

Dry Fly Fishing の中毒から抜け出せなくなった男の物語

水源

一夜明け、朝七時起床・・・外気温5度・・・さむっ!
昨日は、テンカラ師のしつこい攻めにイワナの反応も今一つだったが一夜明ければと思ったが、寒すぎ・・・山頂では結氷するんじゃないかくらいの放射冷却状態。
釣りは成立するのか?・・・昨日の気温より一気に下がり、活性も心配。
自分の寝袋は夏用でしかも3500円のめっちゃ安いやつで、寒くて寝れなかった。
お二人のはコンパクトで尚且つダウンで軽く温かい・・・来年はこっちやな~!
起きたら、吉田先生・鰐部さんのモーニングコーヒーで目が覚めました。
そう言えば、昨夜のロマンティックはどこ吹く風、おっさん三人の朝はひどいもんや!

d0241509_2153050.jpg




朝食をそこそこに済ませ、いざ川へ・・・くどい様だが昨日テンカラ師にたたかれ、気温も下がり・・・しかぁ~し・いきなり・ヒ~ット!
d0241509_21101089.jpg

そう、今日はランディングネットが無くハンドランディング?
あまり絵にならないが、意外や意外反応がいい、先生もヒットし、次々と釣り上げていきました。

d0241509_21125450.jpg

今日の目的は釣りもさることながら、水源を見ること、また魚の限界域を調べることでした。
また今日も先生は超ハイペースで上がり、一気に見えなくなりました。
置き去りになった俺は、こんな源流で超セレクティブなイワナと対等してました。
ライズはしているが、ハッチはなく・・・アント#16をキャスト・・・見切る・・・え~、そうなの~、いろいろ試してユスリカ#22でヒット!

d0241509_21261335.jpg

こいつや~・・・まぁまぁやん・・・よく引くやん・・・太ってるやん!
その後、源流らしいイワナも次々ヒットするが時折ややこしいやつがいました。
景色はホント最高!

d0241509_21305118.jpg
d0241509_21314562.jpg

そしてまたセレクティブ登場!
一度フライを見に来て岩の下に入りもうダメかと思ったが、フライを変える度に見に来る、しかし、咥えるまでいかない、さっきのイワナみたいにユスリカ#22で、反応無し、結局最初のフライに変えようやくヒット・・・これは根負けしたの?

d0241509_21393690.jpg
d0241509_21402173.jpg

いよいよ水源に近くなり森林限界がすぐそこまで来ていた、ということは2000m以上だ。
d0241509_2143188.jpg
d0241509_21434721.jpg

そして今日最強のやつが登場?
こいつもアント#16で反応後ことごとく見切り、しかし、やはりフライを変える度にイワナは浮いてくる、サイズも大きい尺はある・・・見た目・・・もとに戻してみても反応はするが食わない、アント#20を水面直下に・・・ヒ~ット!
ここはホントに源流かぁ~、でも超楽しい。
d0241509_2150094.jpg

それにしてもよく太っている、こんなに上流なのに?
d0241509_21511944.jpg

何食ってるんやろう?
d0241509_2152954.jpg

自分たちの子孫を食ってたりして?
d0241509_2153047.jpg

あそこの岩の下から毎回見に来ました。
気が付くと吉田先生はかなり上に行ってるだろうと思いゆっくり釣りあがると、反応もなくなり、いよいよ魚限界。
d0241509_21592174.jpg

ようやく2人が下りてきて合流、鰐部さんのスマホでナビを見ると地図上の川は無いところを歩いてました、しかしまだ増水中なので水量はまだまだあります。
しかし時間が午後2時、もうここまでが限界、一応水源まで来たと言うことにして、下山。
d0241509_220186.jpg

こいつは吉田先生が途中で釣り上げストリンガーで置いておいたかわいそうな、32cm・・・でかっ!
テント撤収し、昨日来た道を下山・・・うんざり・・・しかし今日はかなり魚と遊べ、大満足・足取りもかろやか、昨日のヘトヘトが嘘のよう・・・それは途中で源流のイブニングを経験したくてたまらなかったみたい・・・俺が!
d0241509_22115547.jpg

吉田先生・・・足にきているの?
d0241509_2213655.jpg
d0241509_22134967.jpg

まだ雪渓もあり、夕方の景色も最高だがイブニングまで時間が~!
しかし、ぎりぎり間に合い、なんと午後5時半~6時半まで1時間で20匹以上、ライズもありかなりデカイやつを2人の見ている前で・・・釣れなかった・・・こいつが釣れてデカイやつは消えていった。
昨日、ティップを折ったままのロッドでしたので、ポイントにフライが入らなかったと、言い訳がましく2人には言ってはみたものの、超悔しかったです。
これは来年リベンジ?
d0241509_22194940.jpg

そして、真っ暗な中下山、別館に着くとそこには・・・きんぐ森象さんが・・・初対面でしたが以前から知っているかのような、4人一緒に楽しく食事しました。
は~旅館は最高・・・温泉最高・・・下界は最高!
今回は超大作になってしまった?

[PR]
by fatkiyo | 2011-09-13 22:23 | フライフィッシング