ブログトップ

Dry Fly Fishing Addict

fatkiyo.exblog.jp

Dry Fly Fishing の中毒から抜け出せなくなった男の物語

闘魂

自分の誕生日は2月20日でして、先日無事43歳になりました。
2月20日生まれの有名人は、プロ野球の大御所・長嶋茂雄!
プロレス界のカリスマ・アントニオ猪木!
お笑い界の大御所・志村けん!
ど~だぁ~い、世の中には名前負けと言う言葉はあるが、誕生日負けしてるやつがいるぜ~い!
さて、誕生日の翌日、自分へのご褒美に2日間の長良川水系のシラメ狙い・・・?
さて、前回はライズも少なく、一度も竿を振ることもなく終わりいよいよ2月は坊主が見え
てきた。
今日は朝から洗濯をして8時半に自宅を出て現場には9時半に到着、ライズもちらほら先日
とはうって変わって気合い注入。
平日とあって自分の他に一人しかフライマンはいない、ゆったりと流れる流れに散発のライズ。
d0241509_19453651.jpg




なかなか釣れない中、上流に入られている方にヒット!
すると、こっちに向かって手招き?
「一緒にどう?」なんて心の広いお方、上流に行くとライズが頻繁に、そのライズを交互に、
心の広いお方はキャストも上手くてみとれてしまいました。

何度かの反応の後、ようやくシャークスキン#4ラインに闘魂注入!
d0241509_19513449.jpg

d0241509_1953653.jpg

放流魚とは思えないヒレピンのアマゴちゃん。
その後2人で交互に何度も見切られ、お昼には譲ってくれた方は帰られ、ライズ独り占め?
しかし、思い通りにはいかず、ようやく1時間後!
d0241509_19565793.jpg
d0241509_19574212.jpg

この魚は放流魚らしくヒレは丸かった。
その後立て続けに2本同じサイズをゲット。
今日は久しぶりにライズを堪能しました、しかし、世の中には心の広い人がいるもんだ!
もし俺があの方と同じ立場だったら、迷わず独り占めです、何と言われても結構、そうです
心が狭く小さいです。
今日・譲って下さった方本当にありがとうございました。

帰りに当然、やんちゃ坊主さんに自慢?嫌がらせ?の電話をしたのは言うまでもない。

[PR]
by fatkiyo | 2012-02-22 20:09 | フライフィッシング