ブログトップ

Dry Fly Fishing Addict

fatkiyo.exblog.jp

Dry Fly Fishing の中毒から抜け出せなくなった男の物語

<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

桜前線北上中
d0241509_21312688.jpg

いよいよ、桜の季節は一日ライズの季節、まったりライズを楽しもうと、2週にわたりいろいろな場所に参上。
まずは、飛騨!
d0241509_21361654.jpg

4月20日はハッチも無く、ライズも無く、1日河原で日向ぼっこ。
そう、キャストすらせず、昼寝してしまった・・・その間にライズしてへんかったやろ~なぁ~?
d0241509_21402629.jpg

4月27日は木曽に。
d0241509_21395219.jpg

ブラインドで何匹か小さいのを釣りましたが、ライズハントでないので写真は取らず。
翌日はまたまた飛騨に。
d0241509_2143515.jpg

ライズは散発だが、ヒットは何度かあるが、ダウンクロスゆえのバラシを何度か。
ようやく、ゲット!
d0241509_21471526.jpg

やはり、動く本物に苦戦しました、しかしここ2週間はハッチが無くライズも少なかったようです。
なかなか、いい思いは続かないですね。

[PR]
by fatkiyo | 2014-04-27 21:50 | フライフィッシング
昨年はパソコンの故障にみまわれ、ブログの更新もおろそかになり、保存していた思い出の魚べすと5
を、自慢げにアップしときます。
まずは第5位
d0241509_22284829.jpg

雪代イワナ・・・ウェットにゴツンと向こう合わせ!

第4位
d0241509_22305178.jpg

3月の本流、成魚放流の無い河川の本流にてライズを発見、2週間通いようやくゲット
この時、かなりの大物を何度かバラシ・・・翌年のリベンジを誓う!

第3位
d0241509_22334223.jpg

6月末に朝4時前に現場に到着し、準備していると流芯でゴボッゴボッと爆発音が、
フライは見えないが、キャストキャスト!
なんと38cmのイワナでした、この川の自己ベストタイ!

第2位
d0241509_22373275.jpg

5月の中旬、本流にて1つのポイントで爆発ライズが・・・すべてニジマスだったが最終の1匹が、
このイワナ38cm、釣れた時もニジマス同様適当に手元まで・・・ネットまで来たところでビックリ?
あわてて本流に戻し、再バトル・・・その時ふと気がつく、10匹近くニジマスを釣り上げたヨレヨレ
ティペット9x・・・あかん、そんなバトルしてる場合か・・・なんとかプールであることにこちらに分が
あることに、、これまた自己ベストタイ・・・しかし、この体高は見事!

第1位
d0241509_22443557.jpg

川に鯖?
いや、これぞ潜水艦ヤマメ!

[PR]
by fatkiyo | 2014-04-21 22:45 | フライフィッシング
久しぶりのブログです、なんとほぼ1年ぶり。
この間、パソコンは壊れ・釣りにも行けず、やる気も起きず・・・・?
しかし、満を持して復活。

巷はもう解禁して2カ月が過ぎようとしている、今シーズンはようやく本日(4/13)に解禁!

近くの本流河川に的を絞り、昨年から狙っていたポイントへ・・・!

10:00頃到着、そこは昨年何度か大きなアマゴを見かけ、手も足も出ず土下座を何度したことか?

ライズが起こるまでの根競べ・・・しかし1時間が過ぎ2時間が・・・もうアカン、短気な俺は次のポイントへ!

この起点の速さが今回の見事な結果に?

13:00頃ようやくハッチが、川幅30mの対岸付近でライズを発見、ライズの間隔が頻繁になるまでじっと
我慢、そして、初めてキャスト・・・からのヒット~・・・え~・・・かなり良いサイズ。

28cmのヒレピンアマゴ・・・あっこんな時にデジカメが無い、するとあちらこちらでライズが・・・!

対岸ぎりぎりのレーンでのライズに手も足も出ず、即座に対岸に・・・!

対岸の岩場に降り立ち、まだまだライズを止めないアマゴに向けキャスト・・・またも1頭目にヒット!

これもまた良いサイズ・・・しかし、すぐさま反転流の流芯でかなり派手なライズが・・・!

これは・・・すぐさまキャスト・・・またもヒット・・・かなり良いひきでこの時ティペットのサイズが9xだったことに
気が付き、かなり緊張、何度となくプールを右往左往し、ようやく手元に・・・で・デカイ!
d0241509_2210236.jpg

ネットに入れたことにホットしたが、フライを外しに口元を見ると、のどの奥に・・・気をつけて外したが
大量の出血が、すぐさまリリースを試みたが・・・瀕死の状態。
今日、釣れたアマゴ皆・フライを呑み込んでいた、俺の流し方がすこぶる良かったのか?
d0241509_2227661.jpg

ここは、ほかのライズに目もくれず、コンビニのビニール袋に水を入れ嫁の実家に緊急帰宅。
スマホを取り、いざ川に向かい元気を取り戻し、嫁の実家の横の渓流にイケスを作り、回復を待った。

しかし、2時間後とうとう帰らぬ魚に・・・久しぶりの我が家の食卓に並ぶかと思いきや、嫁のおふくろさんは、
今日は「アジの開きやよ」やて・・・え~っ、ヒレピンの尺アマゴやで、しかもついさっきまで生きていた新鮮
そのものやで?

それが、アジの開きに負けて冷凍庫に・・・?
久しぶりにアマゴをさばき、本来ストマックポンプで見るであろう胃袋の中身を、今回は解体して見た!
すると、サイズは#12くらいのフローティングニンフばかりが入っていた、多分オオクマ?
早めの(16:00)の夕食後、イブニングも起きるかと思いもう一度今日のポイントへ・・・?

しかし、何も起きず終了!
d0241509_22344830.jpg

尺アマゴの回復待ちに、次男坊と釣りの写真・・・ちぃさっ!

来週は、いよいよ・・・ヒロシ君まっとってよ!

[PR]
by fatkiyo | 2014-04-14 22:38 | フライフィッシング